S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09« 2019/10 »11

はじめに

ブログ用

タカギワ ノゾム
1975年生まれ
北海道出身 埼玉県在住

原毛からの糸紡ぎ。
羊毛の藍染、草木染め。

作品作成は高際有希【chiot.R】担当。

→高際有希【chiot.R】


出店「川口暮らふと 2019」


川口暮らふと 2019 出店します。

IMG_27566.jpg

開催日:2019年10月26日(土) 10:00~16:00
会場:アートパーク(並木元町公園)
〒 332-0033 埼玉県川口市並木元町1-1 アートパーク(並木元町公園内)
アクセス:JR川口駅東口から徒歩約8分   川口アリオ横
       http://k-kurafuto.com      


クラフトフェアといえば秋!
手紡ぎ作品でお待ちしています。

家畜 -東大博物館特別展示にて-


katiku.jpg

東京大学本郷キャンパス内にある
『東京大学総合研究博物館』の特別展示展を見て来た。

テーマは「家畜」

ポスターはおどろおどろしいが、
こぢんまりとした中に研究者の愛と情熱が詰まっていた。

IMG_2574.jpg

イノシシがブタに、オオカミがイヌに、
ウシもウマもヤギも人間の都合の良いように創り変えられて来た。

もちろんヒツジも。

IMG_2568.jpg

食用に、観賞用に、様々創られて来たニワトリ達の剥製。

IMG_2571.jpg

そして、ニワトリの原種「セキショクヤケイ」

インドシナ半島のこの野鳥は空を飛ぶ。
家畜のニワトリが飛ばないのは、
肉のために過剰に栄養を与え、人間が大きくしたから。

ヒツジも原種は勝手に毛が抜ける。
家畜のヒツジは人間が刈らなければ永遠に伸び続ける。

展示監督の遠藤秀紀氏 (東京大学総合研究博物館教授)は、
この展示で「知識の伝達」も「教育」もするつもりはなく、
簡単に理解し得ない 『学者の呻吟を曝す』 (苦心のさまをさらす)
と締めくくっている。

家畜について、命について、改めて考える良い機会だった。
感謝を忘れず、興味を失わず、
考え続けながらひたすら紡いでいこう。

「にわのわ」2019


2019年6月1日-2日 千葉県佐倉市 佐倉城址公園での
「にわのわ」2019に出店してきました。

IMG_2613.jpg

「千葉」にこだわるクラフトフェア。まだ8回目でありながら全国有数の人気イベント。
作家の中でも「出たいけど中々出れない」クラフトフェアです。

IMG_2604.jpg

自然豊かな佐倉城址公園を進み、本丸跡を中心に作家98組、フード各日20組が出店。

IMG_2598.jpg

春夏物で麻糸作品。

IMG_0512.jpg

藍染との組み合わせ麻糸バッグ。

IMG_0518.jpg

染色→編み→染色の工程で出来た代わり麻糸。

IMG_0511.jpg

暑い日でしたが、

IMG_0510.jpg

藍染+原毛色のニット作品も。

IMG_2599.jpg

糸紡ぎの実演のため、糸車を持参し、

IMG_0514.jpg

紡ぐ男と、

IMG_26142.jpg

紡ぐ女。

IMG_2530.jpg

煙突の中にはお菓子があったり。

581142785683485.jpg

おしゃれなワークショップも沢山。
子供も楽しめます。


天気に恵まれ気持ちのいい二日間。
来て頂いた方にはイベントの良さが伝わっていると思いますが、出店側目線で少し。

イベントでは設営や誘導等、多数のスタッフが関わっています。
大きなイベントになると、派遣のアルバイトで補うことが多い中、「にわのわ」は多数のボランティアによって支えられています。

中には自身が作家の方や、他のイベントを主催している方も。
アルバイトと違うのは、やはり本人達が楽しんでいること。
主催者、出店者、そしてボンランティアが全員楽しんでいるのだから、良いイベントにならないはずがない。

事前にボランティアの説明会&交流会があり、
開催1日目(土曜)の夜は、出店者・スタッフ交えての全体交流会で楽しく飲み交わすなど、
近ければ自分もボランティアで参加したいと考えてしまう。
最初は客で来て、次はボランティアで参加という方もいるそう。

そんな気持ちのいい「にわのわ」
また皆さんにお会いできるように制作に励んでいきます。
ありがとうございました。

IMG_259700.jpg

ありがとうございました。 【工房からの風 craft in action】

工房からの風 2018 終了しました。
とりあえず写真をわらわらと、

IMG_0645.jpg

IMG_0642.jpg


IMG_0651.jpg

IMG_0668.jpg

IMG_0639.jpg

IMG_0637.jpg

IMG_E0612.jpg

IMG_0634.jpg

IMG_0614.jpg

気難しい天気の中、雨に振られることもなく過ごせました。
雲も晴れた日曜の夕方、終了間際の雰囲気は、
なんとも穏やかな良い感じで、頑張ったご褒美のようでした。

大勢の方々に来ていただき、
部屋で地道に作業してきた過程が報われた気がします。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

いよいよ明日 【工房からの風 craft in action】

IMG_E0342.jpg

IMG_E0087.jpg

明日です【工房からの風 craft in action】

ブログを更新する暇もないくらい(←言い訳)準備を重ね、
いよいよ始まります。
秋の空気の中で、工房の雰囲気を少しでも届けられますように。



 【工房からの風 craft in action】
2018年10月13日(土)~10月14日(日)  
ニッケコルトンプラザ   千葉県市川市
| HOME | NEXT